未経験だと派遣事務は難しいのは昔のこと

未経験だと派遣事務は難しいはウソ!


 

事務未経験でも派遣ならスグに働けるワケ

 

「パソコン仕事とか事務とか経験ないよ。。。」

 

「30代で初めてだとやっぱり難しいかな?」

 

私は事務のお仕事をパートや社員で探していましたが、経験・資格・年齢が理由でなかなか事務のお仕事につけませんでした。

 

しかし、派遣事務なら登録して翌週から働けたんですよ♪

 

事務未経験スキルなし、そして30代で若くない三拍子がそろった私にも派遣事務ならできたんです。

 

〜知識も経験も両方無い人におすすめのテンプスタッフの登録(無料)〜

 

事務未経験OKのお仕事が多数

 

派遣で事務を探したおかげでスグに事務のお仕事が見つかった理由は未経験OKのお仕事がスゴく多いことでした。

 

パートで探しているときは30件探して未経験OKのお仕事が1件か2件見つかったらイイ方でした。

 

でも、派遣事務10件探したら未経験OKのお仕事が4件、5件見つかるのは当たり前でした。

 

未経験OKのお仕事がいっぱいあるおかげか、私は応募がかぶったこともほとんどありませんでしたよ。

 

未経験OKの求人数が業界トップのテンプスタッフの登録(無料)

 

スキルなし・資格なしのお仕事も多数

 

私が派遣以外で事務を探しているときは、未経験OKだけどパソコンスキル資格必要なものが多かったんですよね。

 

でも派遣のお仕事はこんな感じに経験だけじゃなくて、資格もスキルもいらない求人が多いんです。

 


※大手派遣会社テンプスタッフの実際にある求人票

 

未経験で資格もスキルも全部ない人は派遣事務に登録するのが近道だと思いますよ。

 

〜簡単なお仕事が多い派遣会社テンプスタッフの登録(無料)〜

 

今がはじめどき♪派遣事務の50%が30代

 

私が派遣事務に出会うまで、1番足を引っ張っていたのは30代という年齢だと思っていました。

 

やっぱり20代のほうが有利なのかなって常に気持ちはありました。

 

でも、派遣事務って30代がメインで全体の50%近くを占めているんです。

 

次に多いのは40代で、20代は10%程度しかいないんですよ。

 

派遣事務は同じ職場に3年程度しかいないので、若くて元気で人生経験の浅い20代よりも3年の間は落ち着いて仕事をしてくれる30代以降が人気なんです。

 

派遣会社が30代以降を中心に集めているのはこういう所なんですよ♪

 

私みたいに30代で経験もないし資格もスキルもないから事務は無理だよね?って悩んでいる人がいたら、まずは派遣事務からチャレンジしてほしいですね。

 

え?事務ってこんなに簡単に始められるんだって気づくと思いますよ♪

 

〜未経験が始めやすい求人の多いテンプスタッフの登録(無料)〜

 

難しいと言われる一般事務派遣の約50%が30代

 

派遣事務にチャレンジするのが難しいと感じてしまう理由の1つには20代じゃないという漠然とした悩みがあると思います。

 

しかし、一般事務を派遣でチャレンジするなら30代という年齢はまったく問題ないんですよ。

 

大手派遣会社のテンプスタッフでは働く派遣社員の約半分もの人が30代の方なのです。

 

そのうち80%は女性の方で、主婦の方が多いです。

 

なので、主婦の方で社会復帰を考えている人にも、派遣事務がおススメですよ。

 

子育ての主婦がメイン

 

専業主婦の人が派遣社員として働く人は実は多いです。

 

その中でも30代の人は多く、自分と同じような待遇の人がほとんどなので、職場も仕事もすごく心強いです。

 

似たような境遇の人たちの中で仕事をするので、安心して働くことが出来ます。

 

派遣では30代の一般事務が未経験だと受からないはウソ

 

派遣でお仕事をする場合には、派遣登録だけ行えば、派遣先からお仕事を紹介してもらえます。

 

もちろん30代で一般事務が未経験の人でも行うことが出来る求人もたくさんあるので安心ですよ。

 

何かあっても相談することが出来る人がいるのも派遣事務の魅力です。

 

関連記事:[派遣事務が未経験]30代でも安心して働けるワケ

 

派遣事務の競争率は高くない

 

テンプスタッフでの派遣事務の数は2万件。

 

2万件の求人募集に対して、人員はまだまだ足りていないません。

 

このおかげで自分に合ったお仕事をスタッフが紹介してくれて、自分の働きやすい職場で働くことが出来ます。

 

競争率が高くないのは安心ですね。

 

派遣なら30代女性が転職に成功している

 

派遣の転職に成功しているほとんどの人が30代の方が成功しています。

 

年齢に関係なく、未経験の人でも仕事をすることが出来る内容ばかりなので、スキルアップを目指しながら安心して仕事をすることが出来るのも魅力です。

 

転職に自信がない人でも、テンプスタッフが個別に研修を行ってくれたりするので、気になることがある場合には何でも相談すると良いですよ。

 

〜30代未経験にオススメな派遣会社テンプスタッフの登録はコチラ〜

 

難しくない!一般事務は派遣なら40代でも受かる

 

派遣事務は40代になるとさすがに未経験では難しいと感じてしまうことが多いんです。

 

しかし、派遣事務は40代の方がバリバリ活躍している方が多いということをご存知でしょうか。

 

派遣事務で働いている人の実は40%近くが40代

 

派遣事務で働いている人の40%近くが40代ということに、派遣事務は20〜30代の方が多いというイメージのある方は驚くと思いますが、テンプスタッフの登録者数の分布をみると、40代が2番目に多いという結果が出ています。

 

派遣事務でお仕事を探したいけど、若い人ばかりなのでは、40代で活躍している人はどのくらいいるのかと気になる方の中には、40代で派遣事務にチャレンジするのは難しいと思う方もいるのではないでしょうか。

 

実は、「40代で派遣事務にチャレンジするのは難しいという考えが間違い」で、活躍している方はとても多いんです。

 

子育てが落ち着いて仕事を始めたい、という方が増えていることも一因にあるかもしれませんね。

 

確かに、派遣事務は未経験だと年齢制限があったりと40代で仕事を探すのは厳しいと思う面もあるかもしれませんが、テンプスタッフのような40代に強い派遣会社もあるんです。

 

エルダー応援求人というのも多数紹介されているので、気になる方はぜひチェックしたいですね。

 

40代からでも派遣事務はオススメの選択肢

 

40代で事務は未経験だけど大丈夫?と思う方もいると思いますが、派遣事務の業務は年齢に関わらず未経験で活躍している人はたくさんいるので安心です。

 

また正社員でない場合、社会保険はどうなっているのか気になるところですが、派遣事務なら社会保険もしっかりついているので、今正社員で働いている人も社会保険はきちんとついてくるので安心ですね。

 

また派遣事務は他の職種のアルバイトと比べると、時給が1000円以上のお仕事が多いことから収入が少し多くなる傾向にあり、しっかりと稼ぐことができるといった面から派遣社員として働きながら将来に備えて貯金もできます。

 

独身の女性で将来が不安、40代主婦だけどもっと貯蓄をしたいという方に向いています。

 

派遣事務は40代(エルダー)や50代でも募集がたくさんある

 

30代が派遣事務できるのはまだ分かるけど、エルダー(40代)の私じゃムリかな。

 

50代で派遣事務なんてなんて流石にムリだよね?

 

一時期、派遣のドラマなどがテレビで放送された影響で派遣は20代みたいな若い子が有利だから年を取るほど不利なんだと勘違いしている人がたくさんいました。

 

でも、派遣事務は40代や50代が活躍している職場がたくさんあるんですよ。

 

事務は同じことを繰り返すお仕事なので同じ人に長くやってほしいお仕事なんです。

 

年齢が30代、40代、50代と重ねていけばいくほど、生活環境が安定していきます。

 

結婚してやめてしまう20代を雇うなら、数年働いてもらえるエルダーや50代をやといたいのが企業の本音ということなんですね。

 

40代以降にはテンプスタッフがオススメ

 

先ほどもご紹介した派遣会社「テンプスタッフ」なら、登録者数も業界最大級クラスで働く仲間が多く在籍しています。

 

在籍者の年齢層も幅広く、一緒に働くスタッフもいろんな年齢層の方と関わることができます。

 

また40代でも大丈夫?という方もご安心ください。

 

派遣先も40代の方を対象としているところも多くあり、テンプスタッフは40代の派遣事務に強い派遣会社です。

 

「一般事務派遣は男性だと難しい」という勘違い

 

一般事務のお仕事は女性のイメージがあるので、男性だと受かるは難しいかなと考えてしまう人が多くいます。

 

派遣事務というと女性が多いイメージが強いですが、実は男性で派遣事務をやっている人も多くいるんです。

 

女性に比べると比率としては少ないのが事実ですが、全体の2割が男性スタッフなのだそうです。

 

派遣事務といっても業務はさまざまで、経理、人事、法務など本人の希望やスキルに応じてバリエーションに富んでいます。

 

初めは一般事務から始めて経理、人事、法務などにステップアップして正社員を目指す人も多いんですよ。

 

派遣事務は男性に不利で未経験は採用されないはウソ

 

事務は女の人じゃないとムリだと勘違いしてしまう人が多くいます。

 

でも、選考で男性が勝つということも多いんですよ。

 

例えば、経理の事務なんかは男性と女性の比率は半々なんですよ。

 

一般事務だと女性のほうが多いのは事実ですが、経理事務だったり貿易事務だったりと男性も普通に働いている事務のお仕事を選べば働けるんです。

 

むしろ、男性は家庭のために稼ぐ必要があるので簡単には辞めないといったイメージもあるのでプラスなことも多いんですよ。

 

イメージにながされず、実態をしっかり把握して、男性でも派遣事務で働きましょう。

 

〜いろいろな人が働いている派遣会社テンプスタッフの登録はコチラ〜

 

ケース1:20代の男性が事務職の仕事を探したい

 

20代事務職未経験、男性の体験談によると、事務の仕事は見つかるかとやはり心配なようです。

 

しかし事務職は性別問わず求人が出されていることも多いため、男性でもチャンスは多くあります。

 

一方で問題は「倍率」といえます。

 

事務職は女性だけでも倍率の高い職種なので、男性、未経験となると厳しい面もあります。

 

未経験、男性で事務職の仕事を探したい場合は、どのようにアピールをするかが成功のカギになります。

 

派遣先との面談の際に意欲、スキルアップ、業務における姿勢、今までの経験をどう生かすかなど、アピールポイントをしっかり持って臨むといいでしょう。

 

ケース2:技術職だった男性がパソコンを使うデスクワークの職種に転職したい

 

今まで技術職で仕事をしていた男性、勤務体系が3交代制、今まで技術職として働いていたけどパソコンを使った仕事に興味があり、週休2日制の事務職に転職希望なのだそうです。

 

実際、転職活動はうまくいかず厳しさを実感していますが、少しでも有利に進めたいならここでぜひ取っておきたい資格が「簿記」の資格です。

 

女性でも簿記の資格を持っておくと企業側から興味を持ってもらえる確率がぐんと上がるので、簿記の資格は大きなアピールポイントになります。

 

給与面にも反映されることも多いんです。

 

またMOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)を受検してパソコンスキルをアピールすることで、OA事務といった未経験の男性でも狙える事務職のチャンスが多くなります。

 

ここでは「知識を深める」姿勢をアピールすることが成功のカギともいえます。

 

事務職の求人には男性歓迎のものも多くあるので、じっくり探すことも必要です。

 

ケース3:10代男性でサービス業から転職したい

 

高校を卒業して就職した後、事務職に転職したいという男性の場合、やはり不安になるのは「女性の方が多いので男性の自分に仕事があるのか」という悩みがあります。

 

しかし10代の場合、年齢的にもこれから専門学校や学校に通って事務やデスクワークに関する知識を習得するといった手段も1つです。

 

なぜ、この方法をおすすめするかというと、学校へは毎年求人情報が入ってくるので、男性でもデスクワークの仕事を探しやすいというメリットがあります。

 

またデスクワークは事務職に限らず、専門知識の必要な職種もあるので、そういった分野の仕事を狙うのも1つの方法です。

 

もちろん、派遣事務でも日商簿記や法務関係の資格など持っているスキルによって優遇されることもあるので、そういった方向で資格を取得していくのも1つの手段です。

 

アドバイザーの方に男性が多い派遣のお仕事についてアドバイスを受けながら進めることも成功への道となります。

 

求人情報の数や状況について相談しながら把握することもできるので、アドバイザーの方に相談する方法もぜひ活用したいです。

 

受かるはずの一般事務派遣を自分で難しくしてしまっているパターン

 

一般事務はだれでも受けるのですが、派遣以外の応募も含めて自分で難しい採用にしてしまっている人がいます。

 

誰でも陥ってしまうことなので、今から紹介する3つには特に気をつけてお仕事をさがすようにしましょう。

 

事務未経験OKの派遣仕事を意識しない人は派遣されない

 

派遣事務は未経験でも顔合わせや社内選考もふくめて受かるのがカンタンなんです。

 

なぜなら、「未経験OK」のお仕事が多いからです。

 

このような未経験OKのお仕事は、派遣だけでなく一般事務もやったことのない人でも応募して働くことができます。

 

しかし、未経験NGの派遣求人ばかりに応募していたのでは当然受かりませんよね。。。

 

経験者のみの募集はたしかに時給が高かったり、好条件の傾向にあるので惹かれてしまいますが、高いなりの理由があるのです。

 

忙しかったり、高度なスキルが必要だったりする可能性があります。

 

そういうのはまずは経験を積んでから応募するようにしましょう。

 

元々派遣というだけで条件はかなりいいので、まずは採用されることに集中しましょう。

 

大手企業しか応募しないのは採用されるのが難しい

 

一般事務が未経験だとしても、派遣事務として働くことは難しくありません。

 

ただし”大手企業の一般事務で働くこと”はカンタンではありません。

 

誰しも安心して働ける大手企業で働きたいと思うので、応募が多いからです。

 

1つの会社に大人数が応募したら、派遣会社の中で選考になってしまいます。

 

そうなると、はやり経験者のほうが優遇されることは事実です。

 

未経験の人が大手企業だけに応募して、すぐに働けるかというと運が必要なんですね。

 

まずは経験を積むことが次のステップにはたいせつなので、派遣会社内で選考になりがちな大手企業の1点狙いはさけましょう。

 

それでも一般事務(OA事務)の経験が1年程度あれば、採用されてしまう人も多いので派遣なら大手企業に行きやすいのは事実ですが。

 

派遣ではなく、アルバイト・パートで未経験の事務は難しい

 

アルバイトやパートで一般事務のお仕事を探すのは非常に難しいです。

 

派遣だからこそ人気の一般事務のお仕事ができるのであって、パートなどで未経験はかなりキビシイです。

 

理由は3つあります。

 

まず、パートやアルバイトでは未経験OKの一般事務のお仕事がそもそも少ないので1人の募集で30人くらい集まることも珍しくありません。

 

その場合は約30倍の倍率をくぐり抜けなければならないので、普通の未経験者では採用されるのは難しいんです。。。

 

今は一般事務の主流は派遣に移っているので、採用人数の多い派遣で転職活動をしましょう。

 

2つ目は、未経験を募集してないのに未経験OKにしているところが多いということです。

 

やはり会社側も優秀な人が欲しいのが本音です。

 

応募の入り口は広くして、いろいろな人の中から選んで採用したいという希望があります。

 

そのため、「未経験OK」や「希望の条件を聞きます」などの応募しやすい文言を求人に載せることがあります。

 

しかし、未経験者だけど一般事務に似たような経験を持っていて優秀な人じゃないと取らない会社もあるんです。

 

本当の未経験者からは取る気がないということなんです。

 

こういった求人を見極めるのは大変ですよね。。。

 

3つ目は今紹介した2つに共通する理由です。

 

それは1回応募する毎にかかる労力が大きいということです。

 

応募するためには6枚1000円の証明写真を取って、履歴書を手書きで書く必要があります。

 

(もちろん履歴書はパソコンで作ってもOKな会社もありますが、まだ多くの会社が手書きにこだわっています)

 

応募して面接をするときには合否もわからないので「落ちたら履歴書をかえしてください」なんて言えませんよね。

 

なので応募するごとに履歴書を作る必要があります。

 

1〜2回で事務が決まるなら良いですが、一般事務は人気の職業なので10回や20回受けても決まらないことが多いです。

 

イメージしただけでスゴイしんどいですよね。。。

 

これが理由でパートやアルバイトで事務を目指す人は途中で諦めてしまうんですね。

 

でも派遣事務ならこれらの大変さはありません。

 

元々4割近くは未経験OKのお仕事なので、1人の募集に10人も20人もあつまることはありません。

 

事前に派遣会社が派遣先の担当者にヒヤリングするので、採用する気がないのに顔合わせをするようなこともしません。

 

なにより履歴書などは書かないので1つ1つの応募に労力がかからないんです。

 

パートよりも受かりやすく、1社に応募するための労力が少ないので、一般事務を派遣で応募したら働きやすいのは当然なんですよ。

 

派遣事務は未経験だと難しい?

 

事務は体力的にも楽で長く働けそうなので、いいなーと思っていましたが、事務は未経験ではキビシイとネットで書かれていました。

 

20代の若い子なら可能性はあるのかもしれませんが、もう30代。

 

職歴だけじゃなく、スキルもない私にはまずムリかなと内心あきらめていたところがありました。

 

しかし、派遣事務なら職歴やスキルがない未経験の30代でも仕事に受かるんですよ♪

 

派遣事務は未経験を歓迎しているところが多い

 

派遣会社の求人は事務が未経験でも歓迎している求人が多いんです。

 

例えば、大手派遣会社のテンプスタッフでは派遣事務の求人の60%以上が事務未経験でも歓迎している求人なんですね。

 

事務でも派遣なら未経験でもチャレンジしやすい環境にあるんです。

 

未経験歓迎の派遣事務が多いのは派遣会社のブランドのおかげ

 

なぜ、派遣なら未経験でもOKなのでしょうか?

 

過去に派遣会社から事務未経験の派遣社員が働いて、トラブルがなければ次も求人も事務未経験でもOKになります。

 

「この派遣会社なら未経験の人でも会社のためになる!」というイメージがつくということです。

 

そういったイメージの積み重ねが派遣会社に未経験OKの求人が多い理由なんです。

 

そのおかげで事務未経験でも登録するだけで、派遣事務ができるんですね♪

 

大手派遣会社のテンプスタッフは未経験OKの求人が60%を超えています。

 

このように未経験OKの割合が高い派遣会社は安心して登録できますね。

 

 

派遣事務なら「受からない」なんて心配は不要

 

経験もスキルも学歴も必要がないことはわかったけど、本当に受かるかが不安。

 

面接でよく落ちる私なんかだといくら派遣事務でもムリなのかなと不安になります。

 

しかし、派遣事務には面接がないので必ず受かるんですよ♪

 

派遣事務の採用率はほぼ100%

 

まず派遣事務の採用率は100%に近いんですよ。

 

派遣先の企業は派遣社員を不採用にしてはいけないという法律があるからなんですね。

 

※具体的には労働者派遣法第26条第7項で禁止しています。

 

アルバイトやパート、契約社員と違って面接がない、だから派遣事務は落ちない。

 

派遣社員を受け入れるときに不採用にはしていけないので、派遣には面接がありません。

 

あるのは顔合わせという労働契約を派遣先と交わす面会はありますが、面接ではないのでそこで落とされる心配はありません。

 

なので、派遣事務なら顔合わせまでしたにも関わらず、落ちることはないんですね。

 

派遣事務の競争率は高くないから安心

 

派遣事務で応募したにも関わらず、働けない理由が1つだけあります。

 

それは応募が重なってしまったので、抽選になってしまうことです。

 

1人の募集なのに2人応募してしまったら、1人は残念ながら落ちてしまうんです。

 

しかし、テンプスタッフなら派遣事務の求人は常に2万件以上あるんです♪

 

こんなに求人があったら応募が被ることはめったにないですよね。

 

せっかく応募したら落ちることのない派遣事務なので、応募がかぶらないようにたくさん求人のある派遣会社を選びましょう♪

 

 

派遣事務では学歴を気にしなくて良い?

 

今まで生きてきた中でも学歴はどこにでもついてきました。

 

いい大学を出ていない、短大卒である、高卒である、中卒であるということが自分の働き方を妨げてきたことが何回もあります。

 

しかし、派遣事務なら学歴を気にしなくても良いんです。

 

派遣事務は学歴不要

 

派遣事務にチャレンジする上で学歴は不要です。

 

なぜなら、派遣先が派遣社員に履歴書を提出させることは法律で禁止されているからです。

 

自分の学歴を気にせずにありのままの自分でチャレンジできるんですね。

 

高卒の未経験でも派遣事務はできる

 

学歴は見られないので、もちろん高卒で派遣事務にチャンレンジすることは可能です。

 

大卒でなければ、短大卒でなければ派遣事務ができないなんてルールはありません。

 

高校中退の中卒でも派遣事務には関係ない

 

高卒はできるとしても中卒だとキビシイのでは?と不安になる人もいますが、中卒でも派遣事務はチャレンジできます!

 

「自分なんか。。。」と落ち込まずにチャレンジしてくださいね。

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ